ベトナム創業10年のワコンチェがサポート致します。

ベトナム創業10年のワコンチェがサポート致します。

当社のラボ型オフショア開発、ベトナム人雇用代行(EOR/GEO)サービスはベトナム進出、会社設立前の試用運転、優秀なエンジニアなどの人材の確保という目的の他、リモート(在宅勤務)による大規模なチームの運用も可能です。

当社について

株式会社Wacontre(ワコンチェ)
Cong Ty TNHH MTV Wacontre
設立年:2010年(日本)/2012年(ベトナム)
代表者:野原 弘平
ベトナムでラボ型オフショア開発(EOR雇用代行)事業、HR事業(ベトナム求人サイトViecoi,人材紹介業)、ベトナム経理労務サポートなどを展開。
ベトナム市場向けのサービスを通してベトナム国内事情、ベトナム人の採用、マネジメントにも精通。
関係会社でHR事業も展開しているため、優秀の人材の採用、管理育成面でも全力でサポート出来る体制を構築している。

サービス概要

ラボサービス(EOR/GEO)とは?

ラボ開発サービスとはオフショア開発の形態の一つです。

EOR (Employer Of Record)とは記録上の雇用主と直訳されますが、雇用代行サービスを指します。
PEO (Professional Employment Organization)とは日本など共同雇用が認められていない国では馴染みのない言葉ですが、雇用代行や労務管理などHR業務・人事サービスを代行する専門組織になります。
GEO (Global Employment Organization (Outsourcing)とは国際雇用組織(委託)のことです。
GEOはEOR・PEOサービスを国際的に提供する組織を指しますので、当社のラボ開発サービスもGEO(EOR+PEO)と同義のベトナムにおける雇用代行・採用人事労務管理サービスとなります。お客様はベトナムで現地法人の設立をせずにベトナム人のエンジニア・通訳など正社員の雇用をして頂くことが可能です。お客様のご要望に併せて人材の募集から採用、雇用契約、勤務開始後は勤怠管理・給与計算、税務・労務などはバックオフィス作業は全てこちらさせて頂きます。 チームの人数が増えてきたら会社を設立して育成したスタッフと共に独立も可能です。

当社のラボ開発/雇用代行サービスが
選ばれる理由

1. 原価の開示

  • お客様にはエンジニア、スタッフの給与、社会保障費、所得税などを全て開示させて頂き、実費の負担をして頂いています。

2. 明瞭な料金体系

  • 開示させて頂いた実費に加えて、管理費を頂く形の料金体系になっているため、余分な費用は一切かかりません。

3. バックオフィス業務のサポート

  • オフィス(リモート)環境の整備、勤怠管理や雇用契約、給与計算などの労務、所得税の申告などの税務などの業務を全てさせて頂くため、お客様は本業にのみ集中して頂くことが可能です。

 料  金 

簡単でわかりやすい料金体系

毎月実費(スタッフ給与+社会保険費(給与の21.5%) )と管理費がかかります。
管理費はパッケージによって変わります。

パッケージプラン

内容 ミニマム スタンダード プレミアム
管理費(1スタッフ/月) 200USD 350USD 500USD
就労場所 WFH WFH オフィス
勤怠管理
給与計算
ミーティングサポート ✅ 4h/月
採用費割引 ✅ 500USD
採用費用
月給500 USD以下 無料
月給500 – 1000 USD 月給(Gross)1ヶ月分
月給1000-2000USD 月給(Gross)1.5ヶ月分
月給2000USD以上 月給(Gross)2ヶ月分
その他費用
社員旅行 250-400 USD/人/年
健康診断(法定義務) 50-100 USD/人/年
テトボーナス(旧正月賞与) 月給1ヶ月分/人※1
会社飲み会(パーティ) 30 USD/回
その他初期費用
デポジット※1 月給(Gross)2ヶ月分
機材代(パソコン機器など) 実費(購入代行あり)
移籍金 月給(Gross)の2ヶ月分/人
→デポジットの充填可能
オプション費用
MTGサポート通訳 (4h/月) 200 USD
ITコミュニケーター (40h/月) 500 USD
試用期間について

2ヶ月間の試用期間が認められています。面接だけではわからないスキルや人柄について見極め、本採用をするか決定します。
本採用後に社会保障と有給休暇(年12日)が発生します。

※1 デポジット・移籍金について

ラボ人員の本採用後の初回請求時にデポジットとしてラボ人員の基本給与の2ヶ月分をお支払い頂いております。
デポジットは契約期間満了時に返却ますが、期間満了前に契約が終了する場合はラボ人員への保障として使用されます。
法人設立をして人員を移籍させる際(ラボ独立)の際には移籍金に充填することが可能です。

採用費用(グロス給与・ネット給与)について

額面給与をグロス(Gross)給与、社会保険費(社員負担10.5%)や個人所得税(累進課税)を差し引いたあとの手取り額給与をネット(NET)とよびます。
当社では採用費用を計算する際にはGross給与をもとに計算させて頂いております。
面接、給与交渉の際には手取り額(ネット給与)を提示してくる候補者もおりますので、その際は都度ネット額を算出させて頂いております。

比  較
シミュレーション

リードタイム(会社設立:6ヶ月〜/ラボ:1ヶ月〜)の短縮が可能。
ベトナム進出のための費用が不要。
駐在員、管理者の渡航費、駐在費用(年間500-1000万円)が不要。
会社を設立して大規模に事業を展開する前にコアチームの確保することが可能。
ベトナム人材の管理や慣習の違いについて適応することが可能。
本業以外の業務(総務・税務・労務)への負担が一切不要。

項目(初期費用) 価格 備考
ベトナム法人設立費用 15,000USD 会社設立代行会社に依頼
渡航費など
オフィス費用
(1500USD/月)
6,000USD 家賃2ヶ月分前払い
敷金2ヶ月分
オフィス内装 10,000USD
オフィス家具購入 5,000USD 机・椅子・棚・冷蔵庫など
ネットワーク設営 1000USD インターネット・電話など
初期費用合計 37,000USD
初期費用合計 481万円 1USD=130JPY

項目(初期費用) 価格 備考
ベトナム法人設立費用 不要
オフィス費用
(1500USD/月)
不要
オフィス内装 不要
オフィス家具購入 不要
ネットワーク設営 不要
初期費用合計 0USD
初期費用合計 0円

人材を長期間確保できるため、ノウハウの蓄積が可能です。
自社スタッフとして業務時間の100%をアサイン可能です。
長期間のプロジェクトとなるため、外注に比べて単価を下げることが可能です。
人材を長期間確保できるため、ノウハウの蓄積が可能です。

オフショア開発外注 単価
ジュニアエンジニア3名 9,000USD
シニアエンジニア1名 5000USD
プロジェクトマネージャー1名 6,000USD
月額単価 20000USD
1人月単価: 6000USD
ラボ(雇用代行)サービス 料金
ジュニアエンジニア3名
シニアエンジニア1名
プロジェクトマネージャー1名
合計給与
3000USD
2000USD
3000USD
8000USD
社会保障 1600USD**
管理手数料 2500USD
合計 12100USD
1人月単価: 2200USD
お問合わせはこちら まずはお話しをお聞かせ下さい。 スカイプ・お電話で対応させて頂きます。 お問合わせはこちら

対応可能な
スキル

ラボサービスはお客様が管理出来る分野であればどんなスキルでも対応可能です。
PHP, Java, Ruby, paythonといった開発言語、Codeigniter, cocos2dx, Ruby on Rails, Node.js等のフレームワークからブロックチェーン、Unity3d, 3Dデザイン(3DMAX/3D maya)といった最新トレンドの技術者も募集できます。システム開発、デザインの他、CAD、Levid structure等の設計ソフトを使用した設計業務、耐震診断、トレース、図面作成についても実績があります。

サービス開始
までの流れ

 

お問合わせからご契約、人材採用からラボ運営開始、運用体制のサポートまでの流れをご説明しています。

 

オフィス画像


オフィスやアクティビティについて画像でご紹介。



オンライン無料相談受付中!
現在のベトナムの状況、ベトナム人雇用についてベトナム人エンジニア・正社員の給与相場についてなど、現地からビデオ通話にてお話をさせていただきますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

    お問い合わせ

    ホーチミンオフィス

    155A Nam Ky Khoi Nghia,
    Dist.3, HCMC, Vietnam

    東京オフィス

    東京都練馬区谷原5-8-17